« 知財信託の話題 | トップページ | インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会最終報告書 »

2006年8月11日 (金)

内閣府:製造物責任法の運用状況等に関する実態調査

内閣府の製造物責任(PL)法のサイトで、製造物責任法の運用状況等に関する実態調査の結果が公表されています。

製造物責任に関連する判例・ADRの調査結果や、欧米の製造物責任の動向がまとめられており便利です。ソフトウェアやプログラムが組み込まれた機器(ソフトウェアそのものはPLの対象とならないですが、組み込まれた機器は対象となるとされています)の製造物責任が問われた事案がどの程度あるのかに興味があったのですが、参考資料2を検索した限り棄却された事案が1件あるだけのようです。立法当初騒がれていたわりには、訴訟の数はそれほど多くはないという印象です。

  •  本文 [PDF版]
  •  参考資料1 [PDF版] 製品類型の分類
  •  参考資料2 [PDF版] わが国における製造物責任訴訟の一覧
  •  参考資料3 [PDF版] PLセンターへのアンケートフォーム

|

« 知財信託の話題 | トップページ | インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会最終報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125798/11381428

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣府:製造物責任法の運用状況等に関する実態調査:

« 知財信託の話題 | トップページ | インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会最終報告書 »