2006年8月 7日 (月)

ヤフーBB事件大阪地裁判決について(その2)

このところ、ブログの更新があまりできず、少し間があいてしまいましたが、ヤフーBB事件大阪地裁判決について(その1)の続編です。

今回は、過失に対する裁判所の判断の続きからです。

続きを読む "ヤフーBB事件大阪地裁判決について(その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

午後12時と午前零時は重なるのか

「ローマの休日」などの1953年に公開された映画の格安DVD販売について、米国の映画会社が販売差し止めを求めた仮処分についての決定が最高裁サイトで公表されています。

続きを読む "午後12時と午前零時は重なるのか"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

金融機関に対する23条照会と損害賠償

金融機関が弁護士会からの弁護士法23条の2に基づく照会(通常「23条照会」と呼ばれています)に応じなかったことによって、損害賠償が認められるのかという判決(大阪地裁平成18年2月22日判決・金融・商事判例1238号37頁)がでています。

結論として一定の場合には金融機関に開示義務が生じるとしているのですが、その例外規範を定立する際に、プロバイダ責任制限法の発信者情報開示制度を参考にしているところが、興味深いです。

続きを読む "金融機関に対する23条照会と損害賠償"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年6月30日 (金)

ヤフーBB事件大阪地裁判決について(その1)

ヤフーBBの運営会社(BBテクノロジー株式会社)に対する個人情報流出に対する判決が公表されてました。いそがしくて、読んでいなかったのですが、判決内容について思いついたことをメモしておきます。

続きを読む "ヤフーBB事件大阪地裁判決について(その1)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

浮世絵模写「著作物」性否定

東京地裁平成18年05月11日判決(平成17年(ワ)第26020号損害賠償請求事件)

浮世絵の模写作品を、豆腐のパッケージに無断で使われ著作権を侵害されたとして訴えた事件で、模写作品の著作物性を否定した判決がありました。

続きを読む "浮世絵模写「著作物」性否定"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月26日 (水)

プログラム著作物の帰属に関する知財高裁判決

最高裁HPで、プログラム著作物の帰属に関する知財高裁判決が公表されています。

知的財産高等裁判所:平成18年04月12日(平成17(ネ)10051) 損害賠償等請求事件

続きを読む "プログラム著作物の帰属に関する知財高裁判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

知財担保に関する最高裁判決

特許権の価値が問題となった事件についての最高裁判決が出ました。

http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/eef78a39dcb3aa6149257100002acba2?OpenDocument

事案は、信用金庫が、ある会社から特許権について質権の設定を受け、特許庁長官に本件質権設定登録を申請し、受け付けられたにもかかわらず、この受付の後に申請及び受付がされた同じ特許権の移転登録が先にされたため、質権の効力が生じなかったという事案です。

続きを読む "知財担保に関する最高裁判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

ウィニーで情報流出、北海道が逆転勝訴(その2)

先日本blogで紹介した、ファイル交換ソフトWinnyを利用した際にウイルスに感染し、北海道警の巡査の私物パソコンから少年事件に関する捜査資料がネット上に流出した事件の控訴審判決が、最高裁HPに掲載されました。

H17.11.11 札幌高裁 平成17年(ネ)第214号 損害賠償

続きを読む "ウィニーで情報流出、北海道が逆転勝訴(その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月12日 (土)

ウィニーで情報流出、北海道が逆転勝訴…予見できずと : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ファイル交換ソフトWinnyを利用した際にウイルスに感染し、北海道警の巡査の私物パソコンから少年事件に関する捜査資料がネット上に流出した事件の控訴審判決で、北海道に40万円の賠償責任を認めた1審の札幌地裁判決を取り消し、請求を棄却した判決が出たようです。

リンク: ウィニーで情報流出、北海道が逆転勝訴…予見できずと : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

続きを読む "ウィニーで情報流出、北海道が逆転勝訴…予見できずと : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

法廷内撮影・イラスト描写についての最高裁判決

和歌山毒物カレー事件での被疑者の容ぼう等を撮影した行為及びその写真を写真週刊誌に掲載して公表した行為や、被告人の容ぼう等を描いたイラスト画を写真週刊誌に掲載して公表した行為が違法となるかが争われた事件の最高裁判決がでました。

平成17年11月10日 第一小法廷判決

いわゆる「肖像権」については、下級審レベルではそこそこ判決がでているのですが、最高裁での判断はあまりなく、注目すべき判決ではないかと思います。

続きを読む "法廷内撮影・イラスト描写についての最高裁判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)